スタッフブログ

「親子でチャレンジ!ダッチオーブン入門①」報告

本日、奥猪名の自主事業

「親子でチャレンジ!」が終わりました☆

参加されたみなさまとゆったり楽しく、スペアリブを作りましたよ!

まずは楽しく交流ゲーム!

リーダーやスタッフと一緒に体を動かして遊びました☆

輪になってみんなで動いてみたり、追いかけたり追いかけられたり。

あ、つかまっちゃった!

 

本日は天候にも恵まれたので、かなり暑かったです。

水分補給もしっかりして、メインのスペアリブ作りを開始です!

薪をナタで割るところから始めて、火つけも参加者のみなさんで行いました!

大きなお肉をいっぱい入れて、調味料を入れてじっくり煮込みます。

煮込んでいる間は大人と子どもに分かれてそれぞれ活動します。

子どもたちは自由にクラフト工作!

グルーガンとマジックペンを使って、イメージしたものを工夫してカタチにしていきます☆

「木が足りないから拾ってきていい?」

足りないものは自分たちで補います。この発想が大事だよね。

そうこうしているうちに完成!

大人の方で準備したくん製も、良い感じにいぶされたウインナーやチーズも一緒にいただきます!

 

盛りだくさんのメニューでみなさん、お腹をいっぱいに出来ました☆

ダッチオーブンを使った料理やくん製などの活動は、ひとつひとつが新しいことのよう。

体験を通じて、家族さん同士でもゆっくり会話をして仲良くなることができた様子。

 

 

 

次回の自主事業は6月1日(日)

ダッチオーブンで野菜をまるごと入れた具だくさんカレーを作ります!

こちらは22日まで先着で受け付けてます!!

早い者勝ち☆

ご応募お待ちしております。

 

事業担当 飛田

 

 

 

先頭に戻る