スタッフブログ

小学生ウィンターキャンプを開催しました。

令和元年12月26日~27日の1泊2日、小学生ウィンターキャンプを実施しました。

今回も、定員をはるかに上回る応募がありました。お手伝いしていただけるリーダーさんが大勢来てくれるということもあり、定員数を増やして対応しようとしたのですが、それでも対応しきれず、お断りせざるを得ない状況でした。

今年は暖冬なのか、例年に比べ暖かくて過ごしやすい気温でした、体育館で遊んでるこどもたちも体を動かして熱くなったのか、半そでになる子も多くみられました。

1日目は餅つきとうどん作りなどをして「すき焼き餅入りうどん」を作りました。

せっかくなのでお昼ご飯を食べたばかりでしたが、つきたてのお餅をたべてもらいました。夕食ちゃんと食べれるか心配でしたが考えすぎでした、しっかりとすき焼き餅入りうどんを完食し、お昼についたお餅も食べびっくりしました、食べ過ぎで体調を崩す子もいなくて安心しました。

2日目は担当者が小学生の時に流行っていたおもちゃ、ミニ四駆を作ってみました。

昔より少し難しくなってる?と思いながらも、子供たちも一生懸命に説明書とパーツを見ながら自分の力で組み立てて行きました。

キャンプリーダーの大学生が「小学校5年生の頃理科の授業で作った事がある」と言われ今の理科の授業ではミニ四駆を作るのかとびっくりしました。

2019年度の事業ではもう一回キャンプがございますので、ぜひまた遊びにきてください。

スプリングキャンプ

 

先頭に戻る